奥華子さんの歌詞を掲載するサイト
奥華子と新年を祝おう!カラオケ新年会 in 大阪
(2016年02月07日)

1月31日(土)に大阪市内某所で開催された
奥華子と新年を祝おう!カラオケ新年会に参加してきました。
デビュー10周年記念シングル「楔-くさび-」と8thアルバム「プリズム」の
同時購入の応募特典として

・1月23日(土)に福岡(合計30名)
・1月24日(日)に仙台(合計30名)
・1月30日(土)に東京(合計45名)
・1月31日(日)に大阪(合計45名)
・1月31日(日)に名古屋(合計45名)

各所1部と2部の計10回のカラオケ新年会に当選者が招待されました。
これまで招待系イベントには大阪チャペルイベント、バスツアーなど、
ことごとく外れてきたので、まさかの当選にビックリしてしまいました。

自分が参加したのは大阪2部でした。
集合時間に会場となるカラオケ店へ行くとアンケートが配付され

1.奥華子と一緒に歌いたい楽曲
2.奥華子に歌ってもらいたい楽曲
3.奥華子に歌ってもらいたい奥華子の楽曲

を書くことに。

書いている間に1部に参加されていた方がルームから出てきました。
アンケートが回収されて受付を済ませるとカラオケルームへ。
席は自由だったのですが、みんな遠慮してオロオロ。(笑)
参加者は20数名で、やや女性が多かったでしょうか。
今回は一般応募の他にDAM枠というのがあったそうで、
そちらで当選された方も参加していました。

ポニーキャニオンのスタッフさんが飲み物を用意してくれて
「皆さん心の準備は大丈夫ですか?」と緊張する参加者に声を掛けてくれました。(笑)
ちなみに大阪会場でのカラオケルームは華子さんがTwitterにあげていたこちら。

そして時間になり華子さんが登場!
皆で乾杯した後、一人一人と乾杯をしにまわる華子さん。
まずは華子さんの十八番「津軽海峡冬景色」でカラオケがスタート。

歌詞の
「上野発の夜行列車 おりた時から 青森駅は雪の中」
の青森駅の部分を大阪駅に変えて歌ってくれました。

その後はアンケートを1枚ずつ引いて時間の関係で1番のみを歌う感じに。
選ばれた人の隣りに華子さんが座り、一緒に歌ってくれます。
華子さんが歌ってくれたのは

・津軽海峡冬景色(石川さゆり)
・北風(槇原敬之)
・白いカイト(My Little Lover)
・タッチ(岩崎良美)
・PRIDE(今井美樹)
・残酷な天使のテーゼ
・そばかす(JUDY AND MARY)
・Hello my friend(松任谷由実)
・カブトムシ(aiko)
・ハナミズキ(一青窈)
・WAになっておどろう(V6)
・世界で一つだけの花(SMAP)
・涙そうそう(BEGIN)

・ta.la.la
・虹の見える明日へ
・白い足跡
・楔-くさび-
・魔法の人
・僕が生まれた街
・ロスタイム
・夕立
・BIRTHDAY

だったでしょうか。
楔では皆で歌おうという事で1フレーズずつマイクを回しながら全員で歌うことに。
出来るだけ多く歌いたいと沢山のアンケート用紙を
引いてくれましたがイベントも後半戦に。
もう自分のは選ばれないかなと思っていたらついに来ました!

アンケートには

1.365日の紙飛行機(AKB48)
2.大阪LOVER(DREAMS COME TRUE)
3.ロスタイム

と書いていたのですが、華子さんが「365日の紙飛行機」歌えないという事で
「ロスタイム」を一緒に歌ってもらいました。
一応、大阪が舞台の朝ドラ「あさが来た」の主題歌(NMB48の山本彩センター曲)、
大阪LOVERと大阪を意識して選曲していたのですが。(笑)

最後は華子さんが「涙そうそう」を歌いながら全員と握手してまわって終了。
その後、全員で記念撮影と、一人一人と華子さんとのツーショットチェキ撮影会が。
集合写真は今後、ブログ等で使われるかもしれないとのこと。

この日は大阪、名古屋の同日開催で計4回のカラオケ新年会が行われ
華子さんも大変だったと思います。
このような貴重な体験をさせていただき
奥華子さん、スタッフの皆様、参加者の皆様ありがとうございました。

関連記事