奥華子さんの歌詞を掲載するサイト
奥華子バンドライブツアー'11 シンデレラ 心斎橋BIGCAT
(2011年12月31日)

 

12月26日・27日に心斎橋BIGCATにて行われた
奥華子バンドライブツアー'11 シンデレラに行ってきました。
名古屋、渋谷、横浜、大阪と4ヶ所7公演のこのツアーも大阪がファイナル。
今回のバンドライブツアーでは初めてのスタンディングという事で
オーディエンスもどんなライブになるのか楽しみだったのではないでしょうか。

 

ロビーにはFM OSAKAや大阪野音での5周年ライブでのヤシノミ洗剤や
ボルネオ視察でお世話になったサラヤからのお花が来ていました。

今回はスタンディングだけでは無く、スカート姿に黒メガネで登場。
ギターは昨年のバンドライブより引き続き設楽博臣さんで今回のバンマス。
昨年ドラムで今年はキーボード担当のsugarbeansさん。
ベースは、いきものがかり、たむらぱんのサポートメンバーでもある安達貴史さん。
ドラムに槇原敬之や水樹奈々のサポートで参加している松永俊弥さん。
そしてボーカル&キーボードの華子さんを入れて5人編成。

これまでのCDの曲をそのまま演奏したというよりは
新たにバンドアレンジし直した感じのライブ。
華子さんもライブを盛り上げようと「イェーイなんて人生でそんな言う事無いから」と
観客に掛け声や手を振ったりするのを促していました。

普段は手拍子ありで歌う「元気でいてね」を、しっとりと歌いあげたり
アイドリング!!!に楽曲提供した「春色の空」をセルフカバーして
華子さんがアイドルのように明るく歌い盛り上がりました。
「楔」で手拍子が起こったりと今までには無い新鮮なライブとなりました。

アンコールでは被災地で出逢った女の子メッセージをやりとりする中で生まれた
新曲「悲しみだけで生きないで」を一人弾き語りで披露して
最後はバンドメンバーと一緒になって「自由のカメ」でライブを締めくくりました。
大阪2日目はツアーファイナルという事で
来年はハッピーな1年にしたいと「Happy days」も歌われました。

MCでは最近ファンから恋愛成就のお守りを沢山貰って
心配されているんじゃないかという話題や
シンデレラのPVで奥華子の恋人役が登場するけど
実はポニーキャニオンの北海道の営業所の人で
既婚で子供も二人もいるという話で客席を笑わせていました。

2008年以降、年末恒例となったバンドライブでしたが
今回は今まで以上に熱いライブになったのではないでしょうか。
これからも型にはまらず新しいことに挑戦していって欲しいですね。

 

終演後、配られたCDショップ「ミヤコ」のチラシには
「2012年、奥華子を激しく、熱く、応援します」の文字が。
今年はWAVE倒産など関西の奥華子応援店のいくつかが無くなってしまいましたが
昔から奥華子を応援してくれているミヤコさんに期待したいですね。

 

セットリスト

1.笑って笑って
2.最終電車
3.一番星
4.君のためならできること
5.青い部屋
6.楔
7.愛してた(新曲)
8.笑った数
9.やさしい花
10.元気でいてね
11.シンデレラ
12.春色の空
13.あなたに好きと言われたい
14.初恋
15.ガーネット
(アンコール)
16.悲しみだけで生きないで(新曲)
17.自由のカメ
18.Happy days(2日目のみ)

関連記事