奥華子さんの歌詞を掲載するサイト
奥華子 4th Letter 中京大学文化市民会館
(2010年11月18日)

 

10月9日(土)に中京大学文化市民会館プルニエホールにて行われた
奥華子 CONCERT TOUR '10~'11 ~4th Letter~名古屋公演に行ってきました。
会場はFM愛知「奥華子のアスナルトレジャー」でお馴染みのアスナル金山からすぐ。
華子さんのライブには珍しく大雨の降る中でしたが
約1000席あるホールも、大半が埋まっていたのではないでしょうか。
現在ツアー中で公演内容に触れますので、続きを読む方はネタバレにご注意ください。

ツアー初日の水戸公演以来、2度目の4th Letterの参加。
5thアルバム「うたかた」中心の選曲は変わらないものの
曲順が初日の水戸に比べると大幅に変わっていました。
「うたかた」からは「フェイク」や「春夏秋冬」が外されて
人気曲の「楔」や「恋」が加わっているのは全体のバランスを考えての事でしょうか。

MCでは先日放送されたTBS系「ザ・ミュージックアワー」 の話題に。
インディーズ時代に顔が地味だからと赤メガネを掛け始めたという話で
司会の石橋さん、中居さんに「メガネとって~」と言われて
後ろを向いて二人だけに見せたら大爆笑されてしまい
自分も一緒になって笑っていたけれど、よく考えてみたら顔を見て笑われるって・・・
と会場の笑いを誘っていました。

「ザ・ミュージックアワー」のテーマソングを即興で作る事になり
即興と言ってもある程度は考えておくものだけど
司会のSMAPの中居さんに「中居さん素敵って曲作って」と言われてしまい
本当に即興で作ることになってしまったという話の流れで
即興で「名古屋の歌」を作りたいという事に。

客席からご当地のキーワードを貰って作っていくというこの企画。
ここ、名古屋ではマウンテン、ひつまぶし、台湾ラーメン、あんかけスパゲッティー、
愛・地球博のモリゾー&キッコロなどが挙がり即興で名古屋の歌を完成させました。
華子さんが「名古屋なのに台湾ラーメン?」と言ったり
キッコロの事と、ずっとピッコロと言ったりと客席のやりとりが面白かったです。

「木漏れ日の中で」に入る前のMCでは、いつもサイン会や握手会に参加してくれる
ファンの方が暫く家族の看病で来れないと・・・
そして暫くしてから握手会に来てくれた時、言葉を交わさなくてもわかってしまったと
身内の方を亡くされたファンの方のエピソードが語られる場面も。

アンコールでは水戸の時とは違っていて1曲目に「元気でいてね」を歌い
2曲目には「奥華子どんどんメドレー」と題して
「Birthday」~「Happy days」~「自由のカメ」と盛り上がりました。

水戸公演以来の参加となりましたが同じ曲でもキーボードとピアノの違いだったり
別物のコンサートになっていたのが印象的でした。

セットリスト

1.rebirth (P)
2.魔法の人 (P)
3.しあわせの鏡 (K)
4.ガラスの花 (K)
5.羽 (P)
6.ガーネット (P)
7.恋 (P)
8.逢いたいときに逢えない (K)
ガストCMソング「チーズINハンバーグ」編
即興:名古屋のうた (K)
9.Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ (P) (YEN TOWN BANDカバー)
10.秘密の宝物 (P)
11.虹の見える明日へ (カラオケ+トランペット)
12.楔 (P)
13.トランプ (P)
14.パズル (P)
15.泡沫 (P)
16.木漏れ日の中で (P)
17.初恋 (P)
(アンコール)
18.元気でいてね (K)
19.奥華子どんどんメドレー(Birthday~Happydays~自由のカメ) (K)

関連記事