奥華子さんの歌詞を掲載するサイト
劇場版アニメーション 時をかける少女 DVD
(2007年04月26日)

 

第30回日本アカデミー賞にて、今年初めて創設されたアニメーション作品賞で
最優秀賞に輝いた「時をかける少女」のDVDが4月20日に発売されました。
主題歌となった「ガーネット」で奥華子さんを知った方も多いのではないでしょうか。
昨年夏に単館上映ながら口コミで人気が広がり、ネットを中心に話題となりました。
筒井康隆さんによる原作の「時をかける少女」は数多く映像化され
中でも原田知世さん主演の大林宣彦監督版が有名でご存知の方も多いと思います。

今回の劇場版アニメーション版は原作とは話が大きく異なり、
原作のヒロイン芳山和子は今回のヒロイン真琴の叔母として登場していたりします。
今までとは違う魅力のあるアニメーション版も楽しんでみてはどうでしょうか。
遅くなりましたが、DVDの内容を少し紹介したいと思います。

 

DVDは通常版と限定版が発売され、通常版はディスク1、限定版は1~3と封入特典の
時をかける少女ハンドブック、真琴のストラップ2個(クワガタくん、テントウムシくん)、
実際に上映で使用されたフィルムを使ったブックマークが付いています。

★ディスク1(通常版・限定版共通)
本編、劇場予告、TVCM、完成披露試写会舞台挨拶、
音声特典として細田守監督、真琴役の仲里依紗さん、千昭役の石田卓也さん、
功介役の板倉光隆さんによるオーディオコメンタリー、
奥華子さんの「ガーネット」ミュージッククリップが収録。

★ディスク2
細田守監督のほか、制作スタッフ、キャストなどが語る制作舞台裏を収録した
ビジュアルノート時かけ証言集や、監督による演出解説ディレクション・ファイル、
完成披露試写会の舞台裏映像を収録。

★ディスク3
時かけスケッチブックとして本編と絵コンテを同時収録。
細田監督、伊藤助監督、青山作画監督による製作裏話コメンタリー付き。

奥華子ファン的には本編はもちろんですが、ディスク1の舞台挨拶映像、
ガーネットのミュージッククリップ、ディスク2の時かけ証言集でのインタビュー、
完成披露試写会の舞台裏あたりが注目でしょうか。
レンタル版は本編以外に何が収録されているかわかりませんが、
興味を持たれた方はDVD購入、またはレンタルされてはどうでしょうか。

時をかける少女 公式サイト
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/

関連記事